やっとこさ11月23日でございます

なんかもう遥か昔のような気がします(´_`);

毎年この日は生まれ育った辺りを歩いて、
例のお寿司屋さんでお昼を頂く事になっております(^^)ヾ

あの川辺のこの木↓は今年も綺麗に紅葉していました(^o^)v
c0108693_16583545.jpg


c0108693_1659081.jpg





c0108693_16593439.jpg
私が産湯を使った川(^o^) 

c0108693_171784.jpgここは生家のあった辺りです、道になってしまって、ちょっと淋しい(@.@)

c0108693_2144750.jpgこの木は私がいつも登っていた木、生家の前の土手に生えていて、かなりいい年になっても登ってました、実は私、木登り好き(^o^)案外大きくなっていませんでした。
         
             私の通った小学校↓
c0108693_1731078.jpg
校舎がすっかり新築されていて、懐かしさが湧いてきませでしたわ、でも中央奥に写っている甲山は懐かしいぃ(*^o^*)

ここからいつものお寿司屋さんまでまたテクテクテクテク、
美味しい物が待っていますから足取りも軽いo(^-^)o
今回は特に美味しかった物だけご紹介させて頂きま~す。
先ずはこれ!!天然フグのてっさでございます↓
c0108693_1784574.jpg
天然なんて、このシーズン、最初で最後かも。

            これはこの後何回頂く事になるなか?タグ付松葉かに↓
c0108693_17111613.jpg

そしてこれは特注品
大将曰く「すし屋が作る美味しいトンカツ」でございます。
c0108693_21375348.jpgなんでお寿司屋さんでトンカツなのかは、よく分かりませんが、ともかく鮮度抜群が美味しいのはお魚もお肉も一緒だ、との事、このトンカツに使われている豚肉は、別にプラチナポークとかイベリコ豚ではなく、普通の、但し超新鮮な物なのでそうです、はい、確かに美味しゅうございました、大将ブレンドのソースがまた美味しいのでございます。

              お次は赤貝のお造り
c0108693_21412227.jpg
コリコリと良い歯ごたえが絶妙

これはなんとモヤシの昆布締めの握り
c0108693_21482475.jpg とてもあっさりしています、モヤシのしゃきしゃき感が失われていない、不思議なお寿司でございます。

なんどもご紹介していますが、食べ出すと止められない止まらない~♪(古ぅ~)
ゴボウの天ぷらc0108693_21511074.jpg
今日もご馳走様でしたー\(^0^)/

さて、この後は場所を我家に移して、さらに宴会は続くのです
11月にワインを頂くならこれは外せないですよね、やっぱり
c0108693_21544282.jpg
c0108693_21545211.jpg叔母が届けてくれた2007年のヌーボーイカリスーパー仕様。

で、これ↓は
c0108693_2157520.jpgこの日の為に私が選んだブルゴーニュの2002年のピノノワールを使ったワイン。

今年のヌーボーとこの2002年のワインのコルクを比べてみると
c0108693_21582929.jpg
コルクに沁み込むワインの色がこーんなに違うのが分かります。

この2002年のワインのコルク、こんな絵付きでございました。
c0108693_220139.jpg

お!そうだ、庭のおうりんが食べ頃を迎えているのです、ちょっと摘んでみんなで頂きましょう
c0108693_2253377.jpg
c0108693_2255153.jpg

c0108693_2262391.jpg
c0108693_22650100.jpg少し前に庭で摘んだ柿も一緒に頂きましょう。

さー3本目のワインでございますよぉ、
これはmyu-rowさんからの頂き物、オーストラリアの赤の発泡ワインでございます。
c0108693_2294825.jpg

myu-rowさんありがとうございました(o^o^o)

2007年のヌーボー、2002年のピノ、赤の発泡ワイン、
さてお味は。。。
申し訳ない(*。*);(*。*);(*。*);m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
実は私、この時凄~く酔っ払っておりまして、その時点ですでに記憶が・・・、
しかも更に時間が経過してしまった上、その後もワイン三昧な日々を過ごしていて、何が何やら分からなくなってしまったのでございました(´_`);
myu-rowさ~んごめんなさーいm(_ _)m
by ririkomari | 2007-12-16 22:19 |